【芋井小 やぎさんにっき】counter0counter0counter0counter2counter2counter1

  
11月30日(金) さくらちゃん!すみれちゃん!ゆきちゃん!ありがとう!そして、さようなら!
とうとう別れの日が来てしましたした。8月末に1・2年生でのヤギ飼育活動が始まってから3か月!サプライズのさくらちゃん誕生から始まり、ヤギたちとの思い出がたくさんできました。 お別れとなる30日には1・2年生が中心となりお別れ会を開催しました。全校で最後のお散歩やブラッシングをしたり、1・2年生が作った草ケーキ(りんごのせ)をプレゼントしたり、みんなで記念撮影もしました。1・2年生はもちろん高学年の子どもたちも、先生方もヤギたちとの別れを惜しんでいました。
 
11月23日 お別れまであと1週間(>_<)
2学期から始まった1・2年生によるヤギの飼育活動も早いものでそろそろ3か月間。ヤギさんのレンタル期間の3か月がもう終わってしまいます。ヤギさんをお返しする日が、11月30日に決まりました。お別れの日を思い浮かべると悲しい思いが募りますが、悲しんでばかりはいられません。3か月間たくさんの学びと癒しをくれたヤギさんに感謝の思いを伝えるため、1・2年生でお別れ会を開くことにしました。1・2年生が「最後にヤギさんとしたいこと」を考え、お散歩やブラッシング、記念撮影などを計画しています。さくら、すみれ、ゆきたち3頭とのお別れはさみしいですが、残りの1週間でもっともっと思い出を作りたいと思います。最後に、生まれて3か月が経ったさくらです。飼料や草をもりもり食べて、すっかり大きく成長しました。
 
11月5日 お別れまであと1か月!
更新が大分あいてしまいました。11月に入り、芋井はどんどんと気温が下がってきています。朝は1・2℃まで下がる日もあり、冬がすぐそこまで近づいてきています。寒い日が続きますが、ヤギたちは元気いっぱい!朝のお散歩に出かけると一目散に駆けていき、もりもり草を食べています。生まれて2か月になったサクラちゃんも、とっても活発に動き回り、お母さんたちに負けないくらいたくさんの草や木の葉を食べています。8月末に芋井小学校にお迎えしたヤギさんですが、“よっこらしょ”さんとの約束で11月末にお別れになります。お別れまであと1か月となってしました。お別れに日を想像し、ちょっぴりブルーになっております!写真は、ヤギさんとは全く関係ないですが、昇降口前の日向でお昼寝する野生のタヌキさんです!!近づいて写真を撮影してもぜんぜん起きませんでした(縦で撮影しましたが写真がなぜか横向きになってしまいました)。
 
10月12日 お母さんと頭突きバトル!?
日増しにどんどんと成長していく「さくら」。朝の散歩ではお母さんから離れて、校庭を自由に走りまわっています。角もだいぶ大きくなってきて、先週あたりからはヤギ同士のコミュニケーション(?)である頭突きをやり始めました。お母さんにじゃれついて頭突きをしたり、自分のエサを横取りしようとするお母さんを頭突きで追い払おうとしたりと、いろいろな場面で飛び出す頭突き。「すみれ」もはじめの内は優しく相手をするのですが、あまりにしつこく何度も頭突きをするのでついには力が入り「さくら」を突き飛ばすことも。それでもお母さんに向かっていく、やんちゃ盛りの「さくら」です。
【添付ファイル:IMG_3137.JPG
 
9月28日 ちょっぴり大人になりました!
明後日9月30日で生後1か月を迎える「さくら」。もう、“赤ちゃんヤギ”なんて呼ぶのは失礼なぐらい大きく成長しています。ヤギの生後1か月は人間での1歳ぐらいに相当するそうです。最近は、お母さんのお乳をそれほど飲まなくなり、お母さんと同じ配合飼料や草などをたくさん食べるようになりました。お母さんのご飯を食べようとして、「メェッ!」って怒られることも! そして、頭の上には小さな突起物が2つ顔を出しました。とうとう「さくら」にも角がはえてきたのです!角は日に日に大きくなっていき、今では1僂曚匹梁腓さになりました。角を見た子どもたちは『なんか、鬼の角みたいだね!』なんて話をしています。「すみれ」と「ゆき」が芋井小に来てから早くも1か月が経ちました。1・2年生のヤギ当番もすっかり様になり、自分たちでエサの準備をテキパキとできるようになりました。
 
News - Nagano Easy Web System© produced by School Partners Nagano