【 七二会中学校 お知らせ3688

  
生徒会百人一首大会 2019-02-14 16:48 
2月14日(木)、生徒会主催の全校百人一首大会が行われました。1年から3年まで学年の枠を超えてグループを作り、対戦相手を変えながら行いました。上の句が読まれると真剣に下の句の札を競って探す姿や、上の句の最初の文字だけで素早く札を取る仲間に自然に拍手がわく姿など、競い合う中にもお互いを讃え合う温かい雰囲気が見られました。また、対戦の間に行われた坊主めくりでは、大きな笑いが起きたり、せっかく獲得した札をいっきに失い落胆の声が聞こえたりして大いに盛り上がり、百人一首という日本の伝統遊技をしばし楽しみました。
 
パラスポーツ体験講座実施 2019-02-13 21:29 
2月12日(火)パラリンピアンによるパラスポーツ体験講座が行われました。この講座は、長野市の東京2020教育プログラム推進事業の一環として行われているもので、長野冬季パラリンピック銀メダリストの加藤 正さんを講師としてパラスポーツへの興味関心を高めたり、人権感覚を高めたりすることをねらいに、本校生徒全員が参加して行われました。はじめに加藤さんの講演を聞きましたが、「なんでもいいから、自分を表現できる武器を持ってほしい」、「やらずに終わるよりも、失敗してもいいからチャレンジすること、夢がはっきり見えた時に目標になる」と力強いメッセージをいただきました。その後、パラスポーツ・ボッチャの体験をみんなで行いました。的のボールを狙う真剣な表情や、チームで協力して作戦を立てながらにこにこしながら互いに楽しむ表情など、温かい笑顔に包まれていました。
 
七二会小6年生の中学校体験入学 2019-01-29 17:41 
1月29日(火)、七二会中学校で6年生13名が体験入学を行いました。この日は、午前中に数学・音楽・英語・理科の授業を体験し、午後は、中学校1年生による学校生活の説明を聞きました。慣れない教科担任制に緊張した顔で授業に臨んだ6年生も、慣れてくると、元気よく挙手をして自分の考えを発表する場面が見られました。掃除では、中学生から掃除のやり方を教わり、「わかりました」と元気に返事をしている頼もしい場面も見られました。また、説明や準備に当った中学校1年生の上級生らしい姿が印象的な体験入学でもありました。6年生のみなさん、中学校では皆さんの入学を楽しみに待っています。
 
「自学」の時間に小学校六年生が参加 2019-01-18 08:38 
1月16日(水)、七二会中学校で生徒の学力定着・向上のために月曜日から木曜日まで毎日行われている全校一斉の自主学習「自学の時間」に七二会小学校6年生が参加しました。各自持参した問題プリントに取り組んだ6年生は、出来上がると中学校の先生方に採点してもらったり、できなかったところを教えてもらったりしながら、中学生に負けないくらい熱心に取り組みました。この小中合同の「自学」は、小中連携のひとつとして、今後も実施していきます。
 
三学期始業式 2019-01-10 17:44 
新年、明けましておめでとうございます。1月8日(火)三学期始業式が行われました。生徒作文発表による新年の決意では、陸上部の練習や身の回りの整理整頓、そして相手が気持ちよくなるような挨拶に力を入れたいという発表や体調を整えて勉強を粘り強く頑張りたいという頼もしく、力強い発表がありました。学校長からは、1年のスタートにあたり、「〆Gの目標をしっかり持つこと、∪簑个房汰するぞという強い気持ち、覚悟を持つこと、自分に合ったやり方で必ず一歩前に踏み出すこと、時には猪突猛進でいきましょう」というお話がありました。
 
News - Nagano Easy Web System© produced by School Partners Nagano