春休み中〜4月6日(月)の始業式のお知らせ 2020-03-24 14:58 
○4月6日の予定 2年生〜6年生登校 10:20〜10:30の間に登校し、新しい教室に入る。 始業式 10:45〜11:05 学級活動 11:10〜11:50 2年生〜6年生下校 12:00 ○児童生徒の運動機会の確保に関わって 校庭やふれあいパークでは遊べます。 ケガに気をつけて、帰宅したら手洗い、うがいをしっかりしましょう。 (体育館は、入学式の準備のため、遊べません)
 
入学式のお知らせ 2020-03-19 14:50 
3月19日(木) 入学式についての変更のお知らせ 入学式受付 9時25分〜9時35分 入学式開始 9時50分の予定となります
 
卒業式〜入学式までの予定 2020-03-12 16:18 
現在、今後の見通しについては、大変不透明であり、保護者の皆様にとっても不安の日々をお過ごしのことと思います。休み中、発熱などの症状、ケガなどありましたら学校まで連絡をいただくようにお願いします。 ○入学式について 4月6日(月)に10時より入学式を行う予定です。 ご来賓の招待を行わず、時間を短縮した形になる予定です。また、参加者は、卒業式同様、入学児童・教職員・同居する保護者の皆様となります。 ○新2年生から新6年生在校生の登校について 4月6日の登校については、PTAメールにてお知らせをします。  ○1年生から5年生の通知票のお渡しについて 3月18日(水)と3月19日(木)の2日間で通知票をお渡しいたします。 〇劼匹發気鵑箸家の方とで各教室まで受け取りに来てください。 ∋間は午後4時〜午後6時30分でお願いします。都合がつかない場合は担任まで連絡してください。  4時近辺は受け取りの家庭が集中しそうですので、可能ならば少しずつ時間をずらしてご来校いただけると幸いです。臨時休校中の配布物や持ち帰りきれなかった作品や学用品も同時にお渡しします。ご多用中ではありますがご来校をお願いいたします。 ○令和元年度卒業証書授与式を令和2年3月17日(火)に挙行いたします。 受付  10:00〜10:10  卒業式 10:15〜10:45  当日は、お子さんや参加される保護者の方の体調をよく見ていただいてから、ご来校いただけますようお願い申し上げます。また、参加範囲については、卒業生・教職員・同居する保護者の皆様(単身赴任の保護者の方は含まれません)
 
3学期始業式 2020-01-20 16:23 
3学期始業式 2020年がスタートしました。 皆さん明けましておめでとうございます。大きな事故や怪我なく過ごし、元気に登校してくれたことを大変嬉しく思います。校長先生からの宿題の、三学期のめあては決まりましたか? 今年はねずみ年です。 ねずみ年の人はいますか? さて、今日から3学期です。 3学期は、短いです。何と47日しかありません。 さて、 3学期は今の学年の仕上げと次にやってくる学年の準備をする学期です。 あっという間に4月になります。そして4月になれば皆さんは、それぞれ1つ、学年が上がります。ぼーっとしていても、そうなります。 でも先生は、皆さんにそんな風に学年を上がっていってほしくないです。そうではなく、「この3学期は、次の学年に上がっていくための大事な時間だ」という、しっかりとした気持ちを持って過ごしてほしいのです。そう考えると、3学期は、階段を上るのに似ています。階段を上るとき、私たちは、まず右足(利き足)を出すでしょう? そして次に、左足を出しますね。右足は「時間」、左足は「気持ち」、と考えると良いでしょう。 右足を上げただけでは、階段を上れません。左足を上げ、しかも、その右足を追い越していかなければ、上には上っていけませんね。 それと同じことで、ただ右足を上げただけでは、つまり、ぼーっと過ごして気がついたら1つ学年が上がっていた、というのでは、本当に学年が上がったことにはなりません。左足をしっかり上げて、しかも、右足を追い越してはじめて階段を上れるように、しっかりとした気持ち、目覚めた気持ち、強い気持ちをもって、毎日を過ごしてほしいです。その時、はじめてあなたは、1つ、学年の階段を上った、と言えるでしょう。6年生にとっては、保科小学校で学ぶ最後の学期になりますね。 あっという間だったかな? それとも長かったかな? 「卒業」は、小学校最後の、大きな大きな勉強です。先生や友だちとよく話し合って、卒業に向けた準備を進めて頂きたいと思います。卒業が近くなるにつれ、これまで味わったことのないような、いろいろな感情が湧き上がってくることでしょう。でも大丈夫!みなさんが小学校のまとめをしっかりしてくれると信じています。
 
交通安全教室 2019-09-30 12:08 
9月30日(月)交通安全教室が行われました。 今回の交通安全教室は、自動車に関わることが中心でした。交通安全教室支援センターの先生方から、「死角」や「内輪差」について教えていただきました。また、ダミー人形を使った衝突実験では、実際の衝突のすごさについても、目の当たりにしました。今日学んだことを忘れずに、事故に遭わず安全に生活できるといいです。