【 徳間小学校 4年生3681

  
天文学習に行ってきました 2019-02-13 16:49 
7日に、天文学習に行ってきました。理科センターでは時間ごとの月や太陽の動きもわかりやすく説明していただき、予定の時間があっという間に過ぎてしまいました。  実際に大きなスクリーンや天井の映像を見ると、一面の星空に心をうばわれてしまうほどで、子どもたちの印象にも強く残ったようです。
 
晴天に恵まれたスキー教室 2019-01-31 18:32 
子どもの日記から…『今日、学校でスキー教室に行きました。初めてだったのでどんな感じなのかなと思ってうきうきしました。まずは(インストラクターの)先生のしょうかいでした。まずスキーぐつを見てくれました。スキーぐつに雪が入らないようにしてくれました。次にスキーをはいてリフトに乗ってかんたんなコースに行きました。一人ずつすべりました。先生は一人ずつにアドバイスをしてくれました。あと何度かそのコースに行ったあとそのリフトでにんじゃコースをすべりました。門をくぐりぬけて、いろんな山があって曲がったりストックで竹をカラカラならしたり、トンネルもくぐりました。(中略)午後のスキーをやりました。長いコースのリフトに乗りました。とちゅうすごい急なコースを見てこれがすべれる人はすごいなと思いました。そして上に上がって木の話を聞きました。次の次の世代まで木を守るために火で遊んではいけないことが分かりました。次のコースをすべると広いところやせまいところがあっておもしろかったのでまた行きたいと思いました。』初めてのスキーをした子がたくさんいましたが、好天に恵まれ一日楽しく安全にスキーをすることができました。多くの子が「また行きたい」「来年も楽しみ」「自分ですべれるようになって楽しかった」といった感想を日記に書いていました。長野県の冬を楽しみ、とても良い経験になりました。
 
造形遊びを楽しみました 2018-12-19 17:17 
図工の学習で、造形遊び『紙コップをつんで並べて』を行いました。造形遊びは豊かな発想を生かして自由に形を作り出す活動です。たくさんの紙コップを積んだり並べたり、工夫していろいろな形を生み出す過程(時にはこわれる瞬間)を楽しんだり、偶然できた物を何かに見立てて発想を伸ばしていったりします。終わった後に作品は残さず、片付けてしまいます。戸惑うかと思いきや、一人200個の紙コップを受け取るとすぐに積んだり並べたり、そこから自由に発想は広がって、とても楽しく取り組み、どんどん紙コップを追加して行く子もいました。一人ひとりが作った物をみんなでステージの上から眺めると、不思議な白い世界が広がっていました。造形の美しさに浸ることのできる時間になりました。
【添付ファイル:IMG_1565.JPG
 
読書旬間 読書でつながろう 徳間っ子 2018-11-26 16:15 
19日からから始まった読書旬間。この旬間中に計画されている活動のうち、2つ紹介します。  まずは、図書委員による児童集会です。図書館に関わるクイズを楽しむことが出来ました。この集会のために、委員はクイズを考え、筆で書き、リハーサルを行いました。ステージ上から出題するということに緊張したかと思いますが、堂々と出来ていました。  もう1つは、読書郵便です。昨年度までは姉妹学級でやりとりしていたのですが、今年度は学年内でペアを組み、「おすすめの本」のはがきを出すことになっています。同じ学年の仲間ですが、読書郵便を出すことは初めて。出す相手の顔や名前が分かるだけに、例年と違った感じがあるようです。  30日まで読書旬間は続きます。本の世界を楽しんだり、広げたりできるといいですね。
 
音楽会♪ 2018-11-02 17:53 
10月26日に行われた音楽会。 朝は合唱の練習。曲の最後の部分「ひとつ〜」の音取りを何度もしてから入場をしました。初めての二部合唱ということで、二つの音の響きを感じながら歌うことが出来たのではないかなと思います。子ども達の感想にも、「最後の“ひとつ”のところがよく歌えた。」というものが多数ありました。 みんなでつくりあげた合唱に合奏。そこから達成感やみんなで歌ったり、演奏したりすることの楽しさを感じることが出来たなら嬉しく思います。
 
News - Nagano Easy Web System© produced by School Partners Nagano