【 更北中学校 生徒会5670

  
募金へのご協力 ありがとうございました。 2019-10-25 12:36 
 台風19号災害支援募金へのご協力、ありがとうございました。
 今日までの4日間で集まったお金は、合計で81,310円になりました。(その中には、先日の更北子どもフェスティバルにおいて募金していただいた分も含まれています。)
 いただいたお金は、日本赤十字社長野県支部等を通じ、被災された方や、地域、学校等に届けたいと思います。
 みなさんのご協力、本当にありがとうございました。
 
子どもフェスティバルに参加しました 2019-10-21 09:48 
 10月20日(日)に更北公民館にて、「第19回 更北地区子どもフェスティバル」が行われました。
 この行事は、更北地区社会福祉協議会が主催して毎年行われるもので、本校の生徒会役員や、福祉助成委員も運営委員として参加させていただいています。10月の始めに全体会議が行われ、前日の会場準備、そして当日を迎えました。
 ステージ発表への参加やステージの司会進行、公民館内外での各種ブースの運営に、中学生が主体的に関わって行うこの行事は、他地区にはなかなか見られないものであり、地域の方からも「災害で気落ちするなか、中学生に元気をもらえる貴重なイベントだ。今年も運営委員のみんなが率先して動いてくれたおかげで、すばらしい一日になった。」とおほめの言葉をいただきました。
 また、本イベントを通じて、災害支援募金にもご協力いただき、一万円以上の募金を集めさせていただきました。ありがとうございました。
 
【緊急】募金活動を行います 2019-10-16 17:39 
 このたびの台風19号により、被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
 本校生徒会としても、被災された皆さんに何か支援できないかと考え、今回、緊急ではありますが募金活動を行うことといたしました。
 期日は、10月21日(月)〜25日(金)まで、時間は朝7:40〜8:00、本校の生徒昇降口にて行います。
 生徒のみなさんのみならず、保護者・地域の方々の募金も、広く受け付けて行きたいと考えています。
 ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

【添付ファイル:災害支援募金のご案内.pdf
 
9月の生徒会活動 2019-09-12 10:31 
 いよいよ更北祭まで残りわずかとなりました。生徒会が企画した「若鷲大賞」が現在行われています。
 「若鷲大賞」とは、【学校生活を向上させる】ことと、【クラスや全校の団結心を深める】ことを目的に、例年実施されているものです。
 【学校生活の向上】として、「looking at clock」「黙想チェック」「衛生チェック」「はし・ナフキン・返却時刻調査」「更北オリンピック」の5つ。そして、【収集活動】としてアルミ缶、ペットボトルキャップ、牛乳パックの3つの収集を行っています。
 収集活動に関しては、今年度クラス対抗の形を取らないようにしましたが、各ご家庭でご協力いただいたおかげで、かなりの量が集まってきています。ご協力ありがとうございます。
 若鷲大賞以外にも、更北祭に向けた準備が着々と進んでいます。教室展示や、文化部の発表、PTAバザー、意見発表や英文スピーチ等の学習発表、開閉祭式などもあり、盛りだくさんの内容です。
 ぜひ、多くの方に足を運んでいただけたら幸いです。
(なお、本年度は「更北オリンピック」が9/26(木)にホワイトリングにて、その他が9/27〜28に本校にて行われます。)
 最後に、生徒会だより9月号ができましたので、ご覧ください。

【添付ファイル:生徒会だより.pdf
 
PTA生徒と語る会 2019-08-24 12:53 
8月24日(土)に「PTA生徒と語る会」が行われました。生徒会役員がPTA役員(歴代PTA長会の方々を含む),地域の方とともに作業をしながら,語り合うという本校の特色ある行事の一つです。 今年度は,正門脇とプール横の花壇の整備と,グランドレーキの整理棚づくりを行いました。講師やお手伝いをしてくださった保護者や地域の方,PTAの方と一緒に作業しながら楽しい時間を過ごすことができました。特に,グランドレーキの整理棚づくりでは,普段の学校生活では体験することができない活動に取り組むことができました。また,花壇の整備では地域の本職の方からご指導を受けながら進めることができました。 最後は,毎年恒例となっている歴代PTA長会の方々のご協力による流しそうめんで,お互いの労をねぎらいあうことができました。
 
News - Nagano Easy Web System© produced by School Partners Nagano