チャレンジタイムが始まりました(2学年) 2018-02-23 20:16 
21日(水)から朝の活動の時間はチャレンジタイムになっています。毎学期末に行って、学習のまとめをするチャレンジタイムですが、今週は算数プリントに取り組みました。時間になると、全く声のしない時間になり、黙々と問題を解いていきます。担任の予想を超えるスピードで解いていくので、3日間用に作ったプリント集は2日ももたず、2冊目に入っています。こんな所にも成長を感じる子どもたちです。来週は、2年生で習った漢字の総まとめです。この週末に復習をしておけると良いですね。結果が楽しみです。
 
4学年 2月16日 このごろの様子 2018-02-19 17:29 
今週の課題は先週に引き続き、「班など少人数の活動をしっかりやること」「学級全体での活動に責任をもって取り組むこと」でした。 先週に出来ていた給食の準備などは今週もよくできました。また周囲の人とたくさん関わること、みんなでいい活動をすることもよくできました。メンバーをどんどん変えてしゃべったり、遊んだりたくさんしました。今週はやることをしっかりやっていたので、遊んだり、楽しい活動をしたりする時間がとても多かったです。子ども達のがんばりが実を結んできています。 具体的に例を挙げると、こんな様子です。 ・整理整頓ができている  ・一つ一つの行動が素早い ・お互いに声をかけて教え合える ・積極的に発言する ・ノートもしっかり取っている ・粘り強く課題に取り組んでいる ・そのほか、集中してがんばることがよくできているので、たくさん楽しいことがある これからもよい姿を継続してほしいです。
 
晴天に恵まれ!スキー教室に行って来ました!(4,5,6年) 2018-02-06 18:13 
2月2日は、子どもたちが楽しみにしていたスキー教室に行ってきました。スキー場の方に、「今日は、とってもいいお天気ですね。加茂小学校の子ども達の日ごろから行いが良いからでしょうね。」とほめていただくほどでした。5、6年生は、午前中もすぐリフトに乗り、順調にコースを滑り降りてきた子ども達でした。たくさん滑っても、お昼のカレーの大盛りを食べた子どもたちは、すっかり元気を取り戻したようで、午後の講習が待ち遠しいようで、うずうずしていました。    午後も暖かい中、たくさん滑った子ども達は、「楽しい」「うまくなった」とうれしそうに話をしてくれました。4年生も午後には、上手に滑ることができるようになりました。インストラクターの先生に丁寧に指導していただき、上達することができました。  昨年度は大吹雪でしたが、今年はお天気にも恵まれ思い出に残るスキー教室になったのではないでしょうか。1月の大雪で、今年はスキー場にはたくさんの雪があり、まだまだスキーを楽しめます。せっかく上達したのですから、身体が忘れないうちにスキーに出かけてはいかがでしょうか。きっと、きれいなシュプールを描けると思います。ぜひご家族で楽しんでください。
 
児童会選挙が行われました(5年) 2018-02-06 17:55 
平成30年度の児童会の会長、副会長が決まりました。1月25日(木)の立会演説会では、立候補者・推薦者とも堂々と自分の目指す児童会や推薦内容について話をすることができました。続いて行われた投票の結果、二人の信任が決まりました。今年の6年生が一年かけて大きく育ててくれた活動をさらに進化させるべく、今回の選挙公約に出てきたことを実現させ、加茂小学校が更に良い学校になるために力を合わせていきましょう。全員で新たな児童会を作っていきたいと思います。 今回の結果をうけて、「今までチーム5Aが4月から頑張ってきた成果がこの投票に反映されたこと」と、「これはゴールでなくスタートになるので、今日から新児童会に向けて頑張ること」を伝えました。児童会だけではなく、色々な事が6年生から5年生へバトンタッチされていきます。大変だけれど今までの5年生が乗り切ってきた道です。そして自分たちが、大きく成長する時かと思っています。自分から進んで意欲的に色々な活動を企画・運営してくれることでしょう。
 
芋井小学校との交流会(6年) 2018-01-30 18:54 
30日(火)に芋井小学校の6年生5名と交流をしました。児童会本部2人の進行で始まった後、3時間目は5つのグループに分かれて自己紹介、質問タイム、グループごとの遊びをしました。1グループ6〜7人の中に芋井小の6年生は1人だけだったので、最初は緊張をしていたようですが、いろいろなゲームをする中で、緊張もほぐれ笑い声が聞こえるくらい仲良くなることができました。4時間目は6年生が大好きなドッジボールをやりました。2つのボールを使ってのドッジボールだっので、慣れない芋井小の友だちに「横、横」「後ろから来るよ」など声をかけている姿が見られました。芋井小では同学年でドッジボールをやることがなく、いつも下の学年とやるので、思いきり投げることができてうれしいという話をしてくれました。給食の時間も楽しく過ごすことができました。  交流した芋井小の5名は、全員西部中学校へ入学するそうです。4月から同じクラスになる人がいるということです。交流を通して仲良くなったので、中学でも仲良くできるといいと思います。
 
News - Nagano Easy Web System© produced by School Partners Nagano