【 信更小学校 校長室3835

  
「活力ある学校づくりに向けて」 〜校内での多様な学びとは〜 2019-07-05 09:59 
 今回は、「校内での多様な学びとは」についてお知らせします。  これまで、小学校では、一人の担任が自分の学級の子どもと一緒に基本的には全ての教科を教え、1日中、子どもたちと先生とで生活をするのが普通でした。本校も基本的にはそのようにしてきました。しかし、1クラスの児童数が3名とか4名のようなごく少数の人数になると、人間関係も限られ、多様な考えを交流しながら学習を進めていくことが難しくなります。また、少人数ですので、手厚く学習指導ができる利点がある反面、子どもの側からすると「教えてもらうのがあたりまえ」になり、自ら進んで学ぶ気持ちを育てることが難しくなるという一面もあります。そこで、今年度から、本校では、連学年授業、一部教科担任制、専科による授業などを行うことにしました。  連学年で行う授業は、体育のほか、図工、音楽などで行います。例えば7人ずつの3,4年生ですが、一緒に学ぶと14名になります。連学年で学ぶことにより、グループ活動が成立し、いろいろな考えを出し合って学ぶことが可能になります。「いろいろな友だちや先生方と、いろいろな考えを出し合って学ぼう」と、子どもたちにも校長講話等でお話ししています。  オープンスクールで授業参観をしていただいたご感想をお気軽にお寄せください。  次回は、「一部教科担任制」へと筆を進めていきます。(続く)
 
「活力ある学校づくりに向けて」◆ 噌仔眤寮の工夫〜 2019-07-05 09:11 
 (前号から続く)  信更小学校は今後児童数が減少し,令和6年度(2024年度)現在の1年生が6年生になる年には,現在全校32名の児童数が, 16名程度になると予想されています。  長野市教育委員会による「活力ある学校づくり検討委員会」答申説明を受け、本校では,少人数のよさを生かしながらも,多様な集団で学ぶことができるよう,下記のような指導の工夫を行ってまいります。それにより、子どもたちに /覆鵑燃悗嵶蓮´△い蹐い蹐憤娶を出し合って学ぶ力をつけていきたいと思います。  具体的には、 1 連学年で授業(1・2年、 3・4年、 5・6年 )を行います。(音楽・体育・図工等) 2 一部教科担任制を行います。(音楽が専門の先生が3年生以上の音楽を担当、体育が   専門の先生が3年生以上の体育を担当) 3 専科の先生が授業をします。(外国語・外国語活動・家庭科)また、6年生の外国語  (英語)は、教頭が担当します。  4 複式授業(国語・算数・理科と社会の一部)を研究していきます。 (次回へ続く)
 
運動会閉会式の挨拶 2019-06-01 15:03 
 今日は、朝から一日、大変よく頑張りました。過ごしやすい陽気も味方して、自分の種目を精一杯できましたね。「赤も白も!もっと先へ!」というスローガンのとおり、自分の力を精一杯発揮して、最後まで頑張りました。  1年生の皆さんは、小学校初めての運動会でした。何もかも初めてのことでたくさんのことを覚えなければならなかったのに、大変よく頑張りました。低学年の皆さんの「信更キッズ☆夢ダンス 令和バージョン」は、とてもかっこよかったです。両手に持ったぽんぽんがリズムに乗ってきらきら光り、とってもきれいでした。玉入れでは、赤も白もいい勝負でしたね。高学年の皆さんの短距離走では、さすが高学年という力強い走りを見せてくれました。「台風の目」では、友だちと気持ちを合わせて走っていましたね。そして、組体操「SPIRIT〜今〜」では、美しい一人技、心を合わせた2人技、そして3人技、4人、5人と次々展開していく技、きびきびとした美しい組体操を見せてくれました。自分を信じ、友達を信じ、互いに支え合って技を完成させていく様子に感動しました。素晴らしかったです。  最後に全員で踊った「校歌ダンス」では、みんなで思い切り楽しく踊ることができましたね。黄色と緑の旗が、びゅんびゅんと気持ちよく鳴り、初夏を迎えた山に映えて、とても爽やかできれいでした。大変よくできました。  6年生をはじめ、3年生以上の皆さんは、自分の出場種目以外に、運動会の係としてたくさんの仕事をしてくれました。きびきびした皆さんの動きが気持ちよかったです。ご苦労様でした。今日の頑張りや、練習で積み重ねた努力する気持ち、友達と助け合う気持ちを、これからの学校生活に生かしていきましょう。  最後になりましたが、ご来賓の皆様、保護者の皆様、地域の皆様、本日は最後までご覧頂き、ありがとうございました。また、PTA・来賓種目にご参加いただき、盛り上げていただき、誠にありがとうございました。  今日の日を迎えることができましたのも、PTAの皆様や地域ボランティアの皆様にテントをつくっていただいたり校庭の草とりをしていただいたりしたお陰です。改めて感謝申し上げます。本日の運動会のためにご協力いただきました全ての皆様に感謝し、終わりの言葉といたします。本日は、ありがとうございました。
 
令和元年度第4回運動会 開会式挨拶 2019-06-01 14:57 
 おはようございます。  さわやかな青空のもと、素晴らしい運動会日和となりました。山の緑もより一層鮮やかに見えます。今日は、いよいよ、運動会本番です。  皆さんは、この2週間、今日の運動会に向けて、一生懸命練習してきました。上の学年の人が下の学年の人に教えたり、友だち同士励まし合ったりして練習してきました。今日は、その成果が発揮できるよう、自分の持てる力を精一杯出して頑張ってください。  今年児童会で考えた運動会のスローガンは「赤も白も!もっと先へ!」です。このスローガンの通り、もっと速く、もっとうまく、そして楽しく、元気一杯頑張ってください。  ご来賓の皆様、保護者の皆様、地域の皆様、本日は早朝よりご来校いただきまして、誠にありがとうございます。今年は、開校4年目の運動会です。全校児童32名の一人一人が活躍する運動会になるよう職員一同、子どもたちと練習を重ね、今日を迎えました。どうぞ、最後までゆっくりとご覧頂き、頑張る子どもたちに声援を送っていただければと思います。どうぞよろしくお願いします。  令和になって初めての今日の運動会が、心に残るすばらしい運動会になるよう、赤も白も頑張りましょう。
 
「活力ある学校づくりに向けて」 5月11日・12日保護者説明会開催〜 2019-05-23 16:54 
 信更小・中学校PTA ,信更保育園保護者会主催の「活力ある学校づくり検討委員会 答申」についての保護者説明会が開催され,大勢の保護者の皆さんが参加されました。  長野市教育委員会からは中島峰子連携推進ディレクターが,上記検討委員会の審議経過や答申内容を説明。今後,長野市全体に進んでいる少子化に対応していくための「少子化に対応した望ましい教育環境の在り方」についての説明がありました。  検討委員会の審議内容を集約すると,匹糧達段階にあっても「集団での学び」が大切であること △任る限り「地域に学校を残したい」という2点が述べられた上で,子どもにとって望ましい教育環境を提供するため「発達段階に応じた連続性のある学びの場」「多様性ある集団の中での学びの場」を確保することが大事であると述べられています。  信更小学校は今後児童数が減少し,令和6年度(2024年度)現在の1年生が6年生になる年には,現在全校32名の児童数が, 16名程度になると予想されています。  本校では,少人数のよさを生かしながらも,多様な集団で学ぶことができるよう,指導の工夫を行い,子どもたちに /覆鵑燃悗嵶蓮´△い蹐い蹐憤娶を出し合って学ぶ力をつけていきたいと思います。(具体的な内容は次号に続く) (令和元年5月20日)
 
News - Nagano Easy Web System© produced by School Partners Nagano