台湾週間 「大きなかぶ」の劇
最初に、台湾派遣交流の発表をしました。そのあと、日本語、台湾語、英語の3か国語で「大きなかぶ」の劇をしました。全校で掛け声をかけました。学年から一人づつ代表が出て登場人物になって演じてくれました。大玉で作った「大きなかぶ」が抜けた時は、本当にかぶが抜けたような嬉しい気持ちがしました。
【添付ファイル:IMG_3957.JPG

お名前
コメント
(コメントは全角文字で入力してください)